お世話係長通信の最近のブログ記事

お世話係長通信 Vol.22

お世話係長の江藤です。

この度めでたくお父さんになりまして仕事と子育てで全然ホームページの方までは手が回りませんでした。
幸い母子ともに健康で3030グラムの元気な男の子でした。先日無事に退院して家に帰ってきています。
子供を連れて帰ったときに猫がどういう反応するか見ていたらそれぞれ違ったんですがアムは背びれを立ててシャーって言ってました。他の子はクンクン臭いをかいだりでした。
子供も早いもので産まれて1カ月経ちましたが子供が泣くと猫がみんなで集まってきて特にアムなんかは最初の時と変わってニャーニャー鳴いて心配してかオロオロしているのがとても可笑しいです。
アムは子供が泣きわめいていたら勘違いして関係のない仔猫の首ねっこを捕まえてひっぱって行ったりします。アムは良いお母さんだなー。

 

20060216-DSC04726.jpg写真はうるるとこの度生まれたアムの仔猫です。
うるるはとても面倒見がよくて写真のように抱っこをするようにして身づくろいをしてくれたりします。
いいお母さんのうるるです。




20060216-DSC04700.jpg足蹴りされながらも爆睡の仔猫たちです。ちなみに足はうるるのものです。







20060216-DSC04921.jpgトイレで遊ぶ遊ぶ遊ぶ








20060216-DSC04867.jpg壁を蹴って飛び出そうとしてるところで力尽きたところ








20060216-DSC04718.jpg今回の紅一点の女の子です。美人さんです。

お世話係長通信 Vol.21

お世話係長の江藤です。
待望のアムの子供は5月22日の明け方に無事4匹生まれました。(不覚にも私は寝てしまいましたが嫁さんが立ち会いました)
男の子が3匹、女の子が1匹です。みんな元気で体重も順調に増え、目も開いて、一丁前に身づくろいらしきこともするようになりました。

余談ですが我が家では産まれて少し大きくなると判別出来るようにリボンをつけます。
はじめは色を特に考えずにつけていたんですが 不思議と緑のリボンの仔がそのとき生まれた兄弟の中で一番大きくなっていました。
で、今回はアムにしては4匹と少ないので(今までが多すぎなのですが)オッパイが良く行き渡ってるみたいで、一匹今まで体重を記録してきた歴代の仔猫の中でももっとも大きい仔がいます。
今までの仔より二日か三日位速いペースで大きくなっています。まだ所詮1ヶ月も経っていないのでまだ判りませんが期待も込めて緑のリボンの称号を与えたいと思います。

20060216-DSC04522.jpg

(5月22日)
産まれてまだ間もない頃です。まだ毛皮も完全には乾ききってません。
この時私は同じ部屋で爆睡してて、嫁さんが立ち会ってくれました。一時頃まではやる気満々でしたが不覚にもいつの間にか寝てました。

 

20060216-DSC04525.jpg(5月22日)
毛皮も乾いてオッパイを飲んでるところです。仔猫がアムの下敷きになって窒息しないかヒヤヒヤしますが大丈夫みたいです。






20060216-DSC04541.jpg(5月24日)
産まれて二日後ですが意外としっかりしてきます。
小さい頃は痙攣みたいに手足がピクピクしてて可愛いです。
すでに一丁前に覗き込んだりするとカーッと威嚇をしたりします。





20060216-DSC04572.jpg(5月30日)
やっと目が開いてきました。
もう結構小屋の中を動くようになって、手を舐めたり身づくろいも出来るようになりました。





20060216-DSC04591.jpg(5月31日)
最近撮った写真です。こうやって並んで寝てることが多いです。
ちょっと触ったりするとミーミー鳴いてアムを呼びます。
するとアムが飛んできて軽く文句を言います。
仔猫を産んだのはダンボールですが、毎回必ず仔猫をくわえて引越しをします。今回は同じ部屋の中においているトイレに引越しをしました。



20060216-DSC04569.jpg20060216-DSC04559.jpg 20060216-DSC04555.jpg
20060216-DSC04548.jpg 20060216-DSC04592.jpg

どれも似たような写真なのですがついつい可愛くて撮ってしまいます。
この寝姿を見るとどうしても触らずにはおれません。

お世話係長通信 Vol.20

大変ご無沙汰しております。お世話係長の江藤です。

この度、私自身が結婚することになりましてなかなかホームページまで手が回りませんでした。しかもおめでたいことに子供が出来ました。(八月出産予定)
しかもアムも只今妊娠中というダブル妊婦で楽しいやら忙しいやらで大変です。
ワタシが大変とか言ってたら叱られそうですが・・・。
ちなみにアムは来週ぐらいに(5月後半位)に出産予定です。今日病院に行って見てもらいましたが今回も多産みたいで4匹は確実にいて、もしかすると5匹かもとのコトでした。今回嫁さんも妊娠してることもあって人間は一人でもキツイのによく4匹も5匹も産めるなーと感心させられると同時にもっと労わってやらねばと反省させられました。
仔猫ですがすでにお問い合わせを頂いてる方もいますが生まれてくる仔猫の新しい家族を探しています。価格やお渡しできる時期などについてはk.eto@amuandcoo.cominfo@amuandcoo.comまでお問い合わせ下さい。
お渡しするのは原則として仔猫をご覧になって決めていただいて、手渡しでお渡しできる方のみです。(お渡しする時に時間の都合等が悪ければこちらがお伺いすることも出来ます)業者さんやショップの方にはお渡しすることはありません。
よろしくお願いします。
20060216-DSC04485.jpg 20060216-DSC04449.jpg20060216-DSC04459.jpg
20060216-DSC04455.jpg 20060216-DSC04191b.jpg

お世話係長通信 Vol.19

長い間ご無沙汰しております、お世話係長の江藤です。

先日うるるの子供が無事に新しいおうちに行きました。
毎回の事ながら寂しい気持ちで一杯になりますが、新しいお家の方の仔猫の接し方をみたり、話してみたりして「ああ、このお家なら」と我が子を預けるような気持ちでお渡ししています。
タロウがよく仔猫の遊び相手になっていたのですが何となくおとなしくなってしまって寂しそうな感じが最初していましたが、今では仔猫もいなくなったのでうるるのオッパイを独り占めして隙をみては飲んだりしています。
次はアムさんが産む予定です。一応七月か八月ごろ(2004年)にお渡しできればと考えていますが、アムさんとクウさん次第です。(大半はアム次第)

20060216-DSC04227.jpg 20060216-DSC04318.jpg 20060216-DSC04197.jpg
20060216-DSC04191.jpg 20060216-DSC04286.jpg 20060216-DSC04395.jpg
20060216-DSC04292.jpg 20060216-DSC04200.jpg

お世話係長通信 Vol.18

係長通信をご覧の皆様、明けましておめでとうございます。
うるるの子供も順調に大きくなって今はもうお産箱から出て遊ばせています。
クリスマスの日に健康診断も無事終わりそれぞれ分かるようにリボンもつけました。それから大きくなってリボン無しでも分かるくらいに特徴が出てきて、活発な仔、おっとりした仔、ちょっとおデブさんな仔とそれぞれ毎日楽しませてもらっています。
ヨチヨチと歩いてる(本人は走ってるつもりでしょうが)ところなんか可愛くて仕方ありません。
離乳もしてとりあえずは一安心です。
そんなこんなで今年も宜しくお願いします。今年も良い年でありますように!!
20060216-DSC04027.jpg 20060216-DSC04056.jpg 20060216-DSC04059.jpg
20060216-DSC04083.jpg 20060216-DSC04099.jpg

お世話係長通信 Vol.17

お世話係長の江藤です。
うるるの子供も順調に大きくなっていて、もう箱の中をもぞもぞと這い回っています。
前回のvol.15からまだ間もないんですが面白い写真があって小出しにしたかったんですがご紹介します。うるるの子供の写真はもうちょっとお待ち下さい。

20060216-DSC03719.jpgこの間生まれた紺ちゃん(後のルイちゃん)です。
ご飯を食べてるなと思いきや、・・・。





 

 

20060216-DSC03718.jpgご飯を食べていると思いきや、途中から力尽きて寝ていました。
ずっとご飯食べてるから変だと思ったんですよねー。



 

 
20060216-DSC03732.jpgお味噌汁のだしに使った後のいりこをあげたりしますが、家の猫は(特にアムは)ろくな食べ方をしません。





 
20060216-DSC03734.jpgなんと!! 器用というか贅沢というか頭を全部残して食べます。
もっと魚に感謝して残さず食べれ!!

お世話係長通信 Vol.16

こんにちは。大変ご無沙汰しております、お世話係長の江藤です。
アムが子供を産んで早いもので4ヶ月になろうとしています。
仔猫も新しいお家が無事決まり大変可愛がっていただいてる様で安心しています。
係長通信もしばらく更新していなかったのでご紹介する前にいなくなってしまう始末、大変申し訳ありませんでした。
さて、イキナリですがこの度ウルルが子供を出産しました。そもそもうるるの懐妊に気が付いたのが11月の最初で報告する間もなく、12月3日の昼頃(残念ながら私は仕事で立ち会えませんでしたが)3匹無事に出産しました。
毎日約20グラムずつ順調に大きくなっています。
今度は出来るだけ早くご紹介できるように反省も踏まえて頑張ろうと思います。とりあえずアムの仔猫をご紹介します。

20060216-DSC03327.jpg 20060216-DSC03473.jpg 20060216-DSC03475.jpg
20060216-DSC03853.jpg 20060216-DSC03799.jpg

お世話係長通信 Vol.15

この度めでたくアムが子供を6匹産みました。
男の子が3匹、女の子が3匹でした。今までは男の子が1匹ずつしか生まれなかったのですが今回は均等に3匹ずつになりました。
8月22日に生まれたんですがもう無事に離乳もし、日々成長がわかる位大きくなり今では部屋中をウサギみたいに両足で蹴って飛び回っています。
写真も数え切れないほど毎日撮っていますが、今までの子供たちの写真と似たような写真ばかりになってしまうのでどの写真をホームページに載せようかと悩まされています。


20060216-DSC03206.jpg風船を持って帰ってウルたちに与えてみました。
興奮して暴れまくるかと思いきやなんとなく不思議そうに風船を眺める猫たち。
(奥がウルルで手前がアム)



 
20060216-DSC03202.jpg怖がるでもなく、威嚇するでもなく近寄るウルル。

お世話係長通信 Vol.14

20060216-tokagekirinuki.jpg
20060216-tokage(4)400.jpg20060216-tokage(2)400.jpg20060216-tokage(1)170.jpg

我が家には色々なお客さんがベランダとかに来ますが、ごくたまにトカゲ(イモリ?)がこのように窓にへばり付きます。
この時は最初に気がついたのがアム(写真中参照)で最初は自分たちも何を見ているんだろう?と思っていました。こういうときに猫が四匹もいると何かといろんな物を見つけてくれます。
他の子たちがまだ気がついていなかったのでその辺にいるうるるを連れてきました。右の写真の右がアムで左がうるるです。
トカゲもいろいろ動いてくれればもっと楽しい事になっていたのですが、なぜか動いてくれずアムとトカゲの硬直状態が暫らく続いたのでした。

お世話係長通信 Vol.13



20060216-amudegozarukirinuki.jpg 20060216-ke-ki.jpg

ちびの一歳の誕生日とうるるの家に来て一周年のお祝いを一緒にしました

20060216-amudegozaru400.jpg 20060216-eigyoubuchou400.jpg 20060216-monnkuakka.jpg

先日、お父さんのクウが左前足の指を脱臼してしまいました。何の弾みで脱臼したのかわからなったのですが手術してもらい、まだ少しだけ腫れは残っていいるものの無事もとの様に治りました。何日か入院をいていたのですがすっかり病院が嫌いになったらしく家から病院に行く時のケージに入るのは散々嫌がって入らないのですが、病院から帰る時のケージには自ら進んで入る様には何ともいえないいじらしさがあります。早く治るといいね、クウちゃん!

20060216-kuudakkyuu400.jpg 20060216-kuushujutugo400.jpg